8月31日 東京2 池袋 自由学園明日館

有楽町から環状線で池袋へ
池袋にはニコニココラボカフェがあって
今の時期 初音ミクPのスーパーセルの曲ゆったりしまうまカフェってのがやってて それに予約してあったのだけど
それが出発数日前 録画しておいた美の巨人達で 池袋の特集やってて
その中の自由学園明日館を観て コラボカフェ行く予定だったけど こっちのがいいかなと出かけました


FLロイドが設計した小学校(女学校)です


明治村に保管されている帝国ホテル玄関と同じ設計者です


TVで紹介されたばかりだし 土曜なので混んでたらやだなと思ってたのですが
マイナーな番組なせいか 思ったほど人もいなくたぶんTVで紹介されてなければ ほとんど人がいない穴場スポットなんだろうなと思いました
中央入り口

教室側廊下から 中央ホール方向を望む

写真には写ってないけど手前に階段が数段あって中央ホールは高くなってる 右に曲がるとまた数段下ってトイレ その隣に中二階食堂へ上がる階段もある


教室 結構暗く見えますが
カメラの露出の関係で暗く見せてるだけで
実際はすごく明るい勉強には問題ない明るさです


教室前の廊下の窓も素敵です

教室入り口扉横の飾り窓

ホール

壁には砂漠を行進する人たちの絵が描かれており
彫像が飾られてます

いかにもFLロイドっていう柱とそこに着けられた行灯をモチーフにしたと思われる照明


小学生サイズの小さくてカワイイ椅子と机


とても日本国内の学校とは思えません

食堂

アイスティーとお菓子といただきました
アールデコ様式がすごいです

とても素敵な学校で こんな学校で学べた生徒は幸せかなとも思ったけど 館内とにかく段差が多い 部屋から通路へ 部屋から部屋へ 移動のつど高さが違い微妙に段数少ない階段があちこちにある
元気に走り回る子供たちにとってこの段差の多さは転んで怪我することも多かったんだろうなと
女学校というと 物語では蔦のからまる古風な洋館てきなイメージが出てくるけど それとは真逆
直線的なアールデコの工業的な部分より装飾的な部分を強調した近代的建築のいごこちいい空間でした


予定外に堪能してしまったので
いそいで池袋後に

f:id:hidecr:20190905001509j:plain
東京駅で買った 角切りステーキ入りすき焼き弁当とビールで名古屋へ向かいます

最後名古屋編へつづく